フリーランスのエンジニアの単価を時給計算してみた

こんにちは。

エンジニアの時給単価を計算したくなりました。
フリーランスでお仕事をしていると見積書、請求書の計算をする必要があります。
金額を決める要因はいろいろあって、例えば需要供給の関係、能力、そして時間給とありますが、ここでは簡単な時間給で計算しました。

一ヶ月の勤務時間についての目安を設定していみました。
大手企業などですと労働基準法(サブロク協定)にそって大体決められているんですね。
僕は中小勤務なのでこういったものが無く、また周りにそういう知り合いもいなかったので知りませんでした。
ただIT系はベンチャーとかも多いですし、残業時間とか単価とか、あまり細かく決められているところは少ない気もします。

計算の前提条件として、一日8時間、週休二日とすると一ヶ月に160時間としました。
また残業時間は3割増しとしました。

結果です。

基準単価 8時間* 20日=160h / 月 残業 単価1.3倍 30h 残業 単価1.3倍 60h 残業 単価1.3倍 100h
¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0
¥800 ¥128,000 ¥30,000 ¥60,000 ¥100,000
¥900 ¥144,000 ¥33,750 ¥67,500 ¥112,500
¥1,000 ¥160,000 ¥37,500 ¥75,000 ¥125,000
¥1,500 ¥240,000 ¥56,250 ¥112,500 ¥187,500
¥2,000 ¥320,000 ¥75,000 ¥150,000 ¥250,000
¥2,500 ¥400,000 ¥93,750 ¥187,500 ¥312,500
¥3,000 ¥480,000 ¥112,500 ¥225,000 ¥375,000
¥4,000 ¥640,000 ¥150,000 ¥300,000 ¥500,000
¥5,000 ¥800,000 ¥187,500 ¥375,000 ¥625,000
¥6,000 ¥960,000 ¥225,000 ¥450,000 ¥750,000
¥7,000 ¥1,120,000 ¥262,500 ¥525,000 ¥875,000
¥8,000 ¥1,280,000 ¥300,000 ¥600,000 ¥1,000,000
¥9,000 ¥1,440,000 ¥337,500 ¥675,000 ¥1,125,000

なるほど、という感じですね。
フリーランスですとこの金額から税金、諸経費(パソコン、回線費用、交通費など)を引くことになります。
大体売上の5万+15%ぐらいとすると、3,000円単価で160時間働くとすれば
480,000 – (50,000 + 72,000) = 358,000

となり手取りが35.8万円となりました。

計算の参考にします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。